忍者ブログ

2017/10/18 (Wed)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010/02/14 (Sun)
「育毛剤・発毛剤について」
Comments(0) | コンプレックス・美容
育毛・発毛について考えたときに、忘れることができないのが育毛剤(発毛剤)です。
育毛剤には、主に頭皮の殺菌・保湿、血行促進などの作用があるものや、男性ホルモンを抑えたり、毛母細胞に栄養分を与えるものなどがあります。
それでは、育毛剤に万人に共通で効果のあるものはあるのでしょうか?
元来、薄毛の原因と言うのは遺伝、ストレス、頭皮のトラブルやシャンプーの仕方と決してひとつではありません。
つまり、薄毛の原因が違えば育毛の仕方も変わって当然なのです。
したがって、育毛剤も薄毛の原因によって変えるべきですし、中には部位によって使い分けている人もいます。
実のところ、育毛で今生えている髪の寿命が延びたり、太くなるわけではありません。
☆なぜかというと、髪が生えたときの頭皮の状態により寿命や太さもほぼ決定しているのです。
ただし、育毛を続けることで今以上に悪化させないようにすることは可能です。
育毛の手当ては、今生えている髪の毛が抜けたあとに丈夫な毛髪を生えるようにするためとも言えます。
それから、忘れないでいただきたいのは、育毛剤はあなたのストレスをなくしたり、健康状態を改善するものではないということです。
ですから、育毛剤だけに頼りきりになるのではなく、ストレスの原因を見直したり、生活習慣を改善することも同時進行で進めましょう。
PR


コメントを投稿する






<< カラコンはおしゃれコンタクトレンズ  |  ホーム  |  アンチエイジングとは時間の進み方を遅くする事 >>